スケジュール帳を書くのがわりと好き


スケジュール帳を書くのがわりと好きですね。
たいした用事もない毎日ですが、けれども日記的な意味合いもかねて、細々とスケジュール帳を埋めるのが好きです。
とは言え、先にも言いましたが、私のような一般ピーポーの日常ですから、ガッツリとスケジュールを管理しなくてはいけないほどに予定が入っているわけではないのですよね。
ですからたとえば、ジムのプールに行って泳いだ日には、その日付のところに「プール」と書くとか、そういった程度です。
また、生理に関する情報もバッチリ書き込んでいます。
なんせ私のイライラの波や身体のむくみを知る上で、生理期間を書き込むことは欠かせないことですからね。
しかしもちろん「生理」に関する情報ですので、一応表立ってはご披露はできないものでしょう。
それにも関わらず、スケジュールを調整しあうようなときは、生理のことを書き込んでいることをコロッと忘れて、人前でババーンとスケジュール帳をあけていたりはしていますね…。
まあ私としてはべつにいいのですが、見てしまった相手の方がイヤでしょうね。
まあですから私の場合は本当にプライベートなスケジュール帳ですね。