節約生活の成果が出たけどまだ続けます


今日は郵便局に記帳に行ったのですが、現在の口座にある金額を見ると予想よりたくさん残っていてにんまりしてしまいました。
私は今年の頭に収入が減ってしまい、それ以来節約に努めてきたのですがその成果が出て嬉しく思っています。
いや、正確に言うと節約の効果は前にも何度か出てにんまりしたことはあったのですが、それで本や服などに使ってしまい、また節約生活に戻ってしまっていたのでした。
もうこれ以上そういうことを繰り返したくはありません。
なので今口座にある金額はできるだけ手をつけずに残しておきます。
もちろん貯めるばかりでずっと節約生活を続けていくつもりはありません。
いずれ自分にとって本当に大切なことに使いますが、まだはっきりとは使い道は決まっていません。
自分の世界を広げるとともに、自由に世界を羽ばたけるようになるために使いたいと思っています。
そのために第一候補としてはいまだしたことのない海外旅行をするために使ってみたいです。
とりあえずその詳しいことは色々勉強しながら考えて行くとして、暫くはこれまで通りの節約生活を続けていきます。
節約生活では娯楽と外食にお金をかけることは厳禁なので、いかにお金をかけずにそれを済ますかということが大きなテーマなのですが、私は料理を用いました。
安い玉子と納豆に色んな調味料や具材を入れてより美味しい食べ方を追求していたのですが、それをこれからも続けていきます。
過払い金請求とブラックリストの関係