台風一過


やっと台風が去りましたね。
いやぁ今回の台風はすごかったです。
午前中から本格的に雨風が強くなってきて、あっという間に雨が横殴りになって、雨が降ってる方向もよくわからないくらい何も見えなくなり・・・。
「こんな日にお出かけしたら人が少なくていいかも☆」と軽い気持ちでいた私ですが、この惨状をみて命の危険を感じ、家でおとなしくしておこうと心に決めたのでした。
窓の外とNHKニュースをにらめっこ。
いやぁこりゃすごい、大変だぁという言葉しかでない。
日本全国で避難指示や避難勧告。
日本のみなさん、どうかご無事で、お互いにこの台風を乗り越えましょうと(見えないけど)手を取り合ってました。
心の中で。
ここらへんは夕方には雨風も止みました。
おそるおそる外に出てみると、折れた木や葉っぱが散乱。
なぜか中身の入ったプリンも転がっていたり。
近所の銀杏の木からもたくさんの銀杏の実がおちてきていました。
あぁもったいない・・・。
次の日、台風一過。
お休みしていたと思われるセミもじゃんじゃん鳴きだし、またいつもの夏が戻ってきました。
たまってた洗濯するぞーーー。

毎朝、雑草と格闘しています


我が家の小さい庭には、トマトやピーマン、ゴーヤなど、いろんな野菜の苗が植えてあります。
そのうえ、スーパーで購入したけど芽が出てしまい植えたサツマイモやジャガイモ、そして、種を植えたら芽が出てしまったカボチャなど、すごい勢いで成長しているんです。
ところが、これだけあるのに、収穫はというと、ほとんどないんです。
農家の友人が我が家の庭を見て、雑草が多すぎるでしょうと言われてしまったんです。
そこで、将来自給自足を目指す私としては、毎朝、雑草抜きをしているんです。
ウォークマンで好きな音楽を聴きながら無心になって、雑草を抜く時間って、すごく楽しいんです。
でも、雑草って、すごい生命力で根が強いんです。
簡単に根まで取れないんです。
根を取らないと、すぐにまた雑草が出てきてしまうのは、わかっているんですが、これがなかなか難しいんです。
雑草だって、抜かれたくないから必死なんです。
でも、雑草が、私の育ててる野菜の栄養を取ってしまうので、抜かなければなりません。
毎日やっていると、我が家の庭も少しは見られるようになってきましたが、少しでもさぼると、ニョキニョキと出てくるんですから、雑草ってすごいです。
農家さんのすごさを実感しつつ、しばらくは、雑草と戦い続けたいと思っています。