家族向けのテレビを見て面白いと感じたこと


日常の中ではインターネット主体なのでテレビを見る考えはなかったです。
だから久し振りに家族がテレビを見ていたのに興味を覚えました。
家族とはあまり会話をしないので普段はお互いに好きなことをしている感じです。
以前は家族と一緒にテレビを見て感想を言っていたことを覚えています。
その時はバラエティー番組ではなく映画のような作品を多く見ました。
家族がシリアスな作品が好きなので私もそれが気に入っていました。
この前は家族と昔の映画を見てその内容が良いとはっきり言いました。
実際に家族は様々な映画を見ているのでこの作品も知っていたとイメージできます。
しかし一緒に楽しんでいたので私は心が落ち着きました。

テレビを見ている時は食事をしないので画面に集中している感じでした。
また集中しているためかあまり動きもないので静かにテレビが見れました。
特に優れた映画だと静かな環境で楽しめて私は嬉しいです。
その日のテレビの感想を後で相談するとやはり意見が一致していました。
家族と意見が合っていたので自然に盛り上がって雰囲気が良くなりました。
ここで私は見るテレビの内容も重要だという結論になったのです。

コメントは受け付けていません。